安全衛生情報

2020-05-12 10:09:00

 本年も、既に気温が25℃を超える日が発生しています。5月12日時点で、湿度も含めた「WBGT値」において熱中症に対する注意が必要な地域も生じています。かつ、今年は、新型コロナウィルス感染症予防の観点でマスクを着用しての業務を強いられる事が予想されるため、過年度以上に熱中症被災のリスクが高くなると言われています。

(1)今回、厚生労働省が発行している日本語、英語、中文(繁体)、中文(簡体)、韩文、5種類の熱中症予防リーフレット、及び、個人携帯用の熱中症予防カード(日本語)を紹介します。是非ご活用ください。

(2)環境省は、イベントの主催者や施設の管理者に向けに以下ガイドラインを発行しています。このガイドラインでは、暑熱環境下で開催されるイベント等で熱中症患者の発生をできる限り防ぐため、参考となるデータや対策などを取りまとめています。是非、ご参照ください。

(1)予防リーフレット等

  pdf 熱中症予防のために.pdf (0.78MB)

  pdf necchushoyobou_ENG.pdf (0.57MB)

  pdf necchushoyobou_CN_繁体.pdf (0.6MB)

  pdf necchushoyobou_CN_簡体.pdf (0.59MB)

  pdf necchushoyobou_韩文.pdf (0.51MB)

  pdf 熱中症予防カード.pdf (0.82MB)

(2)夏季イベント熱中症予防ガイドライン

  pdf 夏季のイベントにおける熱中症対策ガイドライン_2020.3.pdf (7.66MB)

2020-05-12 09:55:00

厚生労働省は、雇用調整助成金に関する特例の通達を5月11日付けで公表した。詳細は以下のとおり。

 

 【雇用調整助成金の特例措置を更に拡充します。
 事業主の方は、雇用調整助成金を活用して従業員の雇用維持に努めて下さい。】

 厳しい状況の中にあっても、事業主の皆様に、雇用を維持していただくため、雇用調整助成金について申請書類の簡素化や助成率の引上げ等を実施してきましたが、さらに休業手当を支払うことが厳しい企業においても、労働基準法上の基準(60%)を超える高率の休業手当が支払われ、また、休業等要請を受けた場合にも労働者の雇用の維持と生活の安定が図られるよう、解雇等を行わず雇用を維持する中小企業に対し、
 (1) 都道府県知事からの休業等の要請を受けた場合は、一定の要件(※)のもとで、休業手当全体の助成率を100%にする。
併せて
 (2) 要請を受けていなくても、休業手当について60%を超えて支給する場合には、その部分に係る助成率を100%にすることとする。
(令和2年4月8日以降の休業等に遡及して適用。)
000627981.png
2020-05-11 17:32:00

 新型コロナウィルス感染予防の観点で、巷では消毒用アルコール(エタノール)の需要が急拡大しているのはご承知のとおりです。

しかし、アルコールは非常に燃えやすい性質を有しており、取り扱いを間違えると火災の危険性も非常に高い物質です。今回、千葉市消防局の実験動画を紹介します。消毒用アルコールを使った直後は、火の取り扱いに充分注意願います。

千葉市消防局実験映像:

https://www.youtube.com/watch?v=RoPBlbOlsBE

2020-05-11 17:24:00

 兵庫県・西播磨県民局龍野健康福祉事務所は、労働者に月367時間勤務させ、適正な勤務形態を採らずに運営基準などに違反したとして、訪問介護業の㈱あお(兵庫県揖保郡)を令和2年4月10日付で、介護保険法第77条(指定の取消し等)などに基づき指定取消処分とした。

2020.05.11 【労働新聞】

2020-05-11 17:07:00

 新型コロナウィルスへの感染予防の観点で、在職者に限らず、全国民の運動不足(健康レベルの悪化)が懸念されています。

 鳥取県米子市は、このような状況を受け、運動不足や筋力低下から「フレイル状態」になることを予防すべく、自宅で簡単にできる標記体操動画を制作して公開ました。

この動画を見ながら、1日1回10分間一緒にトレーニングしていただき、自宅にいる非職業従事者の方々におかれましても、心も体も健康でいられるよう願っています!!

コロナに負けない☆おうちで簡単!フレイル予防体操

https://www.youtube.com/watch?v=zPUKnaeDzO0

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...