安全衛生情報

2019-09-20 17:46:00

厚生労働省から標記、墜落製紙用器具の運用に関する質疑応答集の改訂版が発行された。

平成 30 年 11 月 20 日付け基安安発 1120 第1号の質疑応答集を改訂した内容であり、

より実態に即した質疑の回答が発行された。詳細は添付資料通達を参照ください。

 

pdf 基安安発0827第1号_墜落製紙用器具に係わる質疑応答集の改訂について.pdf (0.31MB)

2019-09-04 22:01:00

<東京労働局、9000社超を是正指導>

 

東京労働局(土田浩史局長)は平成30年に実施した定期監督結果を取りまとめ、

前年より1000件近く多い9188事業場を是正指導したことを明らかに。

前年の1万607事業場を上回る1万2668事業場を対象に実施し、

そのうちの72.5%に当たる9188事業場で労働基準関係法令違反が発覚し、是正を指導

 

2019-09-04 21:58:00

2019.8.30【厚生労働省】

 

厚生労働省職業安定局は、労働者派遣法違反に係わる告発に関して、

広島労働局が配布した資料をプレス公表。広島県呉市に本社を置き、

主として他社の構内で機械のメンテナンス、機械の組立等の作業を行う

事業者(T社)が派遣法に違反してモーター交換作業に

労働者派遣を行った疑い。 

2019-09-04 21:56:00

2019.8.8【厚生労働省】

 <「副業・兼業の場合の労働時間管理の在り方に関する検討会」の報告書を公表>

 

 厚生労働省の「副業・兼業の場合の労働時間管理の在り方に関する検討会」

(座長:守島基博 学習院大学経済学部経営学科教授)は、このたび、

副業・兼業の場合の労働時間管理の在り方に関する報告書を公表。兼業の際に、

労働者の健康確保や企業の予見可能性にも配慮して、どのように実効性のある

労働時間管理を行うかという課題などについて検討するため、

平成30年7月から令和元年7月までに9回にわたり開催していた。

 

2019-09-04 21:52:00

 2019.7.29【厚生労働省】

<労働安全衛生規則の一部を改正 

特別教育の対象業務に、電気自動車等の整備の業務を規定>

 

 厚生労働省は、労働安全衛生規則の一部を改正し、法定特別教育の対象業務に

「電気自動車等の整備の業務」を規定。電気自動車等の整備を行う者は、

低圧電気に関する基礎知識に1時間以上、低圧の電気装置に関する基礎知識に2時間30分以上、

低圧用の安全作業用具に関する基礎知識に30分以上、電気自動車等の整備作業の方法に

1時間以上、関係法令を1時間以上、計6時間以上の安全教育の受講が義務付けられた。

令和元年101日施行予定。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...